長野|幼児◎ 子連れにおすすめのプール付きホテル5選

都会を離れ、大自然を楽しめる長野県にはファミリーで楽しめるスポットがいっぱい♪

標高1200mの天空でグラスソリやバーベキューを楽しめる「HAKUBA47マウンテンスポーツ」や、レッサーパンダの森が大人気な「長野市茶臼山動物園」、レイクリゾートにある遊園地や動物園「白樺リゾート池の平ファミリーランド」など、週末にはたくさんの親子づれで賑わっています。

大自然を満喫できる素敵なリゾートホテルがある長野県♪  その中でもキッズウェルカムで子どもが愉しめるプール付きのホテルを厳選しましたのでご紹介します。

ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん(長野・日向山高原

キッズ特典やプログラムが充実 ☆

出典:一休
▲室内プール

北アルプスの大自然に囲まれた「ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん」は、子どもがワクワクするようなキッズアクティビティや可愛らしいファミリールームを完備した、キッズウェルカムなホテルです。広大なリゾート内には太陽の光りがそそぐ室内プールを備え、春〜秋シーズンはたくさんのファミリーがプール遊びを満喫しています。

出典:一休
▲キッズスイート

子連れファミリーにおすすめの客室は、42㎡の広々とした空間にカラフルなデザインの2段ベットを備えたキッズスイート。大人用にキングサイズのベットが置かれ、子ども部屋とはドアで仕切ることもできるので、子どもが寝たあとも灯りを気にせずにリラックスできるのが魅力です。大人2名、12歳以下の添い寝の子ども2名まで追加料金なしで泊まれますよ。

出典:一休
▲キッズクラブ

優しい雰囲気が印象的なキッズプレイルームには、森に住む動物たちやかまくらをイメージしたオブジェ、木製の遊具が備えられ、子どもたちがワクワクするような空間が演出されています。宿泊者専用のエリアなので、広々と遊べるでしょう。この他にも子どもがチェックインを体験できる「キッズチェックイン」のアクティビティや、館内宝探しがあるので、興味があればぜひトライしてみてくださいね。

出典:一休
▲イートフリー

12以下の子どもが指定のレストランでいただくキッズメニューが無料になる特典あり! 小さな子どもとお得ホテルステイできるのは嬉しいですね。

出典:一休
▲露天風呂

オープンエアのかけ流し露天風呂からは、北アルプスの木々を見渡せます。清々しい朝日やロマンチックな夕日、満点の星空を温泉に浸かりながら眺めれば日々の疲れをリフレッシュできるでしょう。

\おすすめポイント/

1. 室内プールあり
2. 12歳以下添い寝無料
3. 12歳以下の指定レストランでのキッズメニュー無料
4. キッズプレイエリアあり
5. キッズスイート(2段ベット付き)客室あり

 

 

ホテル情報&アクセス

ホテル名:ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん
住所:〒398-0001 長野県大町市平2020

TEL: 0261-22-1530
ANAホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん Google Map
■プール入場料金
宿泊者

無料
■幼児用プール
なし
■営業期間&時間
2023年11月26日~2024年4月12日までクローズ

 

リゾートホテル蓼科(長野・蓼科温泉)

180畳!大きなガーデンプール♡

出典:一休
▲ガーデンプール

都心から2時間半、蓼科高原に佇む湖畔リゾート「リゾートホテル蓼科」は、2万坪の広大な敷地内に約180畳の広々とした屋外プールを備えるキッズフレンドリーなホテルです。大自然に囲まれた屋外プールには、水深30cmの子ども用プールを完備しているので、小さな子どもから大人まで家族みんなで楽しめます。蓼科の自然に囲まれた大きなプールでリゾート気分を満喫できるでしょう。

出典:一休
▲和洋室

4.5畳の和室を備えた40㎡以上の和洋室なら、プールで思いっきり遊んだ小さな子どもと膝を伸ばしてリラックスできますね。和室は襖で仕切れるので子たちが寝たあともテレビを見たり、夫婦でおしゃべりしたりと灯りを気にせずにのんびりとした時間を過ごせるでしょう。

出典:一休
▲ベビールーム

赤ちゃん連れのファミリーにはキッチン付きのベビールームがおすすめ♪ ベビーベットやバウンサー、哺乳瓶消毒セットなど赤ちゃんグッツが備わっているので少ない荷物で旅行に出かけられるのが魅力。電子レンジや冷蔵庫、お鍋なども用意してあるので離乳食の準備にも困りません。

出典:一休
▲最上階レストラン

ホテルの最上階にあるレストラン『KOUGEN KITCHEN』では、長野県蓼科の地元食材をふんだんに使用した和洋中ブッフェをいただけます。ライブキッチンからでてくる熱々の料理をお腹いっぱい堪能したいですね。レストランの大きな窓からは「彫刻公園」と長野の大自然を見渡せますよ。

出典:一休
▲露天風呂

大浴場「高原の湯」では源泉かけながしの露天風呂とふたつの内風呂を愉しめます。新鮮な空気を味わいながらゆっくりと温泉に浸かって一日の疲れを癒したいですね。

\おすすめポイント/

1. 180畳のガーデンプールあり
2. 水深30cmのキッズプールあり
3. ベビールームあり
4. 館内アクティビティあり(卓球・ゲームコーナー)

 

 

ホテル情報&アクセス

ホテル名:リゾートホテル蓼科
住所:〒391-0395 長野県茅野市北山4035

TEL:  0120-162-626
リゾートホテル蓼科 Google Map
■プール入場料金
宿泊者

無料
■幼児用プール
あり(水深30cm)
■営業期間&時間
2023年の営業は終了しました

白樺リゾート 池の平ホテル(長野・白樺湖)

1日中遊べるファミリー向けリゾート♪

▲室内温水プール

白樺湖湖畔に建つ「白樺リゾート 池の平ホテル」は、室内プールや遊園地、動物園を併設し子連れファミリーがリゾート内だけで愉しめるホテルです。年中快適に遊べる室内温水プールにはウォータースライダーを完備!全長40メートルのスライダーを一気にすべり降りれば、子どもたちも大喜びでしょう。水深80センチほどの浅めのエリアもあるので、未就学児でも楽しく泳げそうですね。

▲乗馬コーナー(動物園)

「白樺リゾート 池の平ホテル」は、プール以外にも子どもが楽しめるエリアがいっぱい!たくさんの生き物に出会える「わくわく動物王国」や、乗り物が充実した「ファミリーランド」、雨でもOKな「屋内型アスレチック」など隣接の施設だけで思いっきり遊べるのが魅力です。広い園内にはたくさんのお花が咲き、夏には新緑、秋には紅葉と四季折々の景色の移り変わりを愉します。

出典:一休
▲アネックス館和みルーム

2023年に新本館がオープンし、全3棟から好みに合わせて客室を選べます。新本館の和風モダンで贅沢な雰囲気の客室は、優雅な休日を演出してくれるでしょう。他にもアネックス館の和みルームは、40㎡以上のゆったりとした造りで靴を脱いで過ごすタイプなので、子どもとゴロゴロとリラックスして過ごせます。窓からは長野の素敵な景色、天気が良ければ満点の星を望めますよ。東館、アネックス館ともに連絡通路で新本館につながっています。

出典:一休
▲ダイニング「湖畔の風」

2023年の新本館オープンに伴い、ダイニングも素敵な空間とメニューにリニューアルされました。広々としたダイニングレストランには、海鮮や和食、中華、エスニック、スイーツなど13の個店を備えています。目の前で調理される熱々のメニューを、開放的な空間でお腹いっぱいいただきたいですね。

出典:一休
▲露天風呂

白樺湖を見渡せる絶景の露天風呂は、水着を着て家族みんなで浸かれるタイプ♪ チェックイン前の11時半からチェックアウト日は16時まで利用できるのも嬉しいポイントです。

\おすすめポイント/

1. 室内プールにウォータースライダーあり
2. 隣接の遊園地あり
3. 隣接の動物王国あり
4. 2023年新本館オープン
5. ウェルカムベビー認定宿

3人の子どもたちと「池の台ファミリーランド」で過ごした様子は以下の記事に詳しく記載していますので、合わせてご覧ください。

 

 

ホテル情報&アクセス

ホテル名:白樺リゾート 池の平ホテル
住所:〒391-0321 長野県立科町芦田八ケ野1596

TEL:0266-68-2100
白樺リゾート 池の平ホテル Google Map
■プール入場料金
宿泊者

大人:1,500円 子ども:1,000円
■幼児用プール
あり
■営業期間&時間
平日・日曜日:9:30~18:00(最終受付17:00)
土曜日:9:30~21:00(最終受付20:00)
※夏休みや冬休みなどの特定日は変更あり

斑尾東急リゾート ホテルタングラム(長野・斑尾高原)

ホテルの目の前はキッズパーク♡

出典:一休
▲室内プール

斑尾高原の豊かな自然に囲まれた「斑尾東急リゾート ホテルタングラム」は、ホテルの目のまえがゲレンデ! 春夏秋冬どのシーズンに訪れてもゲレンデにある「キッズパーク」や室内プールで子どもたちが思いっきり遊べるのが魅力です。1年中楽しめる室内プールの大きな窓からは、ゲレンデを見渡せます。水深50cmの子ども用プールを完備しているので、まだ泳げない幼児も一緒に楽しめますね。

▲キッズパーク

ホテルを出てすぐに設置された「キッズパーク」では、じゃぶじゃぶ池やトランポリン、グラスソリなど子どもが喜ぶ遊具がいっぱい! 大自然の中で思いっきり遊び、開放的な休日を満喫できるでしょう。

▲スーパーボブスレー

4歳以上で利用OKな「スーパーボブスレー」は、全長約500メートルの斜面をすべり降りる爽快なアクティビティ。スピードもブレーキで調整できるので、ぜひ子どもと一緒に楽しんで見てください。大自然の中を滑り降りるのはとっても気持ち良いですよ。

出典:一休
▲森のフロア 和洋室

客室はスタンダード、特別室、森のフロアからシーンに合わせて選べます。2022年にリニューアルした「森のフロア」は、通常のフロアにはない便利な特典付き。フリードリンクやランドリーコーナーを滞在中自由に利用できるので長めの滞在にも向いていますよ。

出典:一休
▲夕食ブッフェ(一例)

ブッフェダイニング「ZIGZAG」には和洋中折衷のメニューが並びます。小さな子どもとのブッフェディナーが心配なファミリーにはブッフェのテイクアウトもできるので安心。ホテルが用意したお弁当箱に好きなメニューをよそって客室に戻ったら、家族だけでいただけます。お部屋なら周囲を気にせずにゆっくりと食事ができるでしょう。

\おすすめポイント/

1. 室内プールあり
2. キッズパークあり
3. アクティビティあり
4. 野尻湖テラスあり(4月〜7月)
5. ブッフェテイクアウトあり

 
3人の子どもたちと「斑尾東急リゾート ホテルタングラム」のゲレンデで過ごした様子は以下の記事で詳しくご紹介していますので合わせてご覧ください。

 

 

ホテル情報&アクセス

ホテル名:斑尾東急リゾート ホテルタングラム
住所:〒389-1302 長野県上水内郡信濃町古海3575−8

TEL: 026-258-3511
斑尾東急リゾート ホテルタングラム Google Map
■プール入場料金
宿泊者

大人 1,500円
小人(小学生以下) 1,000円

■幼児用プール
あり(水深50cm)
※オムツを卒業してから利用OK

■営業期間&時間
10:00〜19:00
※水曜のみ13:00-19:00
※メンテナンス休業もあるため詳しくはHPにて確認してください。

信州まつかわ温泉 清流苑(長野・下伊)

2024年3月にリニューアルオープン予定♪

出典:Yahooトラベル
▲室内温水プール

中央高速道松川インターから3分ほどに位置する「信州まつかわ温泉 清流苑」は、9つの温泉と8つの遊びを備えたリーズナブルに旅行を楽しみたいファミリー向けのお宿です。2023年末より大規模改修工事をスタートしているため、2024年3月にリニューアルオープン予定!1年中利用できる屋内温水プールにはウォータースライダーを完備。オールシーズン利用できるのは嬉しいですよね。

出典:Yahooトラベル
▲和室

客室は南アルプスを一望できる和室、または庭園を見渡せる洋室ツインから好みに合わせて選べます。子連れファミリーなら和室タイプが靴を脱いで過ごせるので、快適なステイになりそうですね。

出典:Yahooトラベル
▲夕食(一例)

夕食は旬の食材を使用した懐石料理♪アルプスサーモンのお造りや、信州名物の鯛の煮付けを堪能しましょう。追加料金で信州牛のサーロインステーキもいただけますよ。

出典:Yahooトラベル
▲露天風呂

展望風呂や檜風呂、薬湯、露天風呂など個性的な天然温泉をなんと9つ完備している「信州まつかわ温泉 清流苑」なら3世代での宿泊も素敵ですね。子どもたちはプールやアクティビティを楽しんでいる時間、おじいちゃんやおばあちゃんは温泉に浸かって、それぞれの時間を満喫できるでしょう。

\おすすめポイント/

1. 室内プールにウォータースライダーあり
2. 隣接のフォレストアドベンチャー利用が1,000円オフ
3. 親子ふれあい広場あり
4. パターゴルフ・子どもカーランドあり
5. 9つの天然温泉あり

 

 

ホテル情報&アクセス

ホテル名:信州まつかわ温泉 清流苑
住所: 〒399-3304 長野県下伊那郡松川町大島2784−1

TEL: 0265-36-2000
信州まつかわ温泉 清流苑 Google Map
■プール入場料金
宿泊者

大人 (高校生以上)   500円
小人(小学・中学生)300円
幼児(小学生未満)100円

■幼児用プール
なし
■営業期間&時間
10:00〜20:00
※休業もあるため詳しくはHPにて確認してください。
※12月末〜2月末まで全館改装のためクローズ