宿泊記ブログ|キッズフレンドリーな5つ星ホテル「ハレクラニ沖縄」に子連れステイ

沖縄県恩納村のきれいなビーチ沿に建つ5つ星ホテル、ハレクラニ沖縄に宿泊してきました。

ハレクラニはハワイのワイキキビーチで100年以上、世界中の人に愛されてきたブランドです。沖縄は2つめのハレクラニとして、最高級のホスピタリティが提供されています。

部屋はすべてテラス付きでオーシャンビュー、広さは50m²以上とゆったりとした作りが特徴です。夕方にはテラスに出るとハワイの音楽が流れ、心地より風が吹き、大人も子どももゆったりとリラックスした時間を過ごすことができます。

今回は2度目のハレクラニ沖縄の滞在となりました。以前の滞在でも、家族みんなが贅沢でのんびりと過ごすことができました。そこでもういちど「ハレクラニ沖縄」に泊まりたいと、家族みんなの意見が一致し、あらためて宿泊してきました。

最高の思い出つくりができたハレクラニ沖縄をご紹介します。

ハレクラニ沖縄
アクセス

ハレクラニ沖縄は沖縄の恩納村に位置し、那覇空港からはレンタカーで約75分ほどです。レンタカーを使わない場合は、空港前に到着するリムジンバスに乗ると100分ほどて着くようです。

住所:〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967−1
ハレクラニ沖縄 Googleマップ

ハレクラニ沖縄
外観とチェックイン

ハレクラニ沖縄は白を基調とした建物で、まわりにたくさんの緑が植えられています。

ゲートで係の人が、メインロビーまでの道のりを教えてくれます。

入り口に車で到着すると、すぐにフロントスタッフが迎えてくれます。宿泊者は車からおりて、ロビーにあるソファに案内されますので、そこでチェックインです。車と手荷物の移動はすべてホテルの方がしてくださいます。

 

オーシャンフロントウィングのロビー。外をみると、大きなプールがお出迎えです。

 

子どもたちがとくに気に入ったウェルカムドリンク。このジュースがとても美味しかったようで、あっという間に大人のも飲みきってしまいました。

ハレクラニ沖縄
デラックスオーシャンビューのお部屋

ハレクラニ沖縄は2つの建物に分かれており、どちらも目の前に白い砂浜とコバルトブルーの海が広がる、全室オーシャンビーのホテルです。すべての部屋はバルコニー付きで、広さは50m²以上、真っ白で優雅な空間が広がっています。

我が家は、オーシャンフロントウィングのデラックスオーシャンビューのお部屋に泊まりました。こちらの建物は子連れファミリーがたくさん宿泊しているため、子どもたちとワイワイ楽しみたい家族におすすめです。逆に、大人だけでのんびりと静かに過ごしたい方はサンセットウィングがリラックスできるでしょう。

海が見える気持ちの良いバルコニー(2F)

浴室はバスタブとシャワー室にわかれています。

バックと家族みんなのビーチサンダルが用意されています。こちらは帰るときに持ち帰りOKとのことでした。

ハレクラニ沖縄の朝食ビュッフェ

朝食はオールデイダイニング・「ハウス ウィズアウト ア キー」に向かいました。朝食と夕食はブッフェスタイルですが、ドリンクは全てオーダーでテーブルまで運んできてくれます。

窓からの風が心地よく、料理とレストランを雰囲気をゆっくりと楽しめました。またメニューが充実していたので、子どもたちもお腹いっぱい食べて大満足です。

屋内の席

テラス席

和食(沖縄料理含む)、洋食、サラダ、パン、デザートなどたくさんのラインナップで何を食べようか迷ってしまうほど。子どもたちは、沖縄そばを毎回たべていました。

ドリンクはオーダーするとテーブルまで運んできてくれます。

 

 

 

ハワイといえば「アサイー」、デザートのエリアでみつけました。

 

【オールデイダイニング ハウス ウィズアウト ア キー】
ブレックファスト 7:00-14:00
ランチ 11:30-17:00
アフタヌーンティー 14:00-17:00
ディナー 17:00-22:00

 

ハレクラニ沖縄のプール

ハレクラニ沖縄には5つのプールがあります。(屋外プール4、室内プール1)

オーキットプール

ハレクラニ沖縄のなかで一番大きなプールです。ここはキッズOKのため、我が家の3兄弟はこのプールで一番ながい時間を過ごしていました。

もちろん小さな子どもも入れますが、身長140センチ未満の子どもは親と一緒に入らなければいけません。子どもだけで入っていると、監視員さんから「大人と入ってねー!」と声をかけられます。

キッズプール

オーキットプールのすぐ横にあるのが、深さ0.6メートルのキッズプールです。横には下から水が噴水のように出てくるスペースがあって、子どもたちの元気な遊び声が聞こえてきます。

クワイエットプール

海沿いにあるインフィニティープールです。16歳未満の子どもは入れないため、ゆったりと静かな印象です。プールサイドにバーとジャグジーがあり大人がのんびり過ごすには最高の場所です。

オーシャンテラスプール

サンセットウィングの海沿いにあるのが、オーシャンテラスプールです。こちらも16歳未満は入れません。静かにゆったりと入りたい方におすすめです。

室内プール

温水ではありませんが、雨の日でも入れる室内プールが完備されています。キッズOKで、雨の日は家族づれで賑わっていました。プールサイドにはジャクジーが2つあり、子どもたちはジャクジーとプールを行ったりきたりいつまでも入っています。

インドアプール

 

【子連れにおすすめ】ハレクラニ沖縄付近の観光スポット

ハレクラニ沖縄には、子どもたちが1日中たのしめるプールとプライベートビーチがあるので、ホテル内だけでも十分い楽しめます。しかし、ホテルの外にも行きたいというファミリーにも近場で楽しめるスポットをご紹介します。

ブセナ海中公園

泳げない小さな子どもと一緒に、カラフルな魚をみたい人におすすめのスポットです。ハレクラニ沖縄からは車ですぐの距離。シュノーケリングしなくても、海の中の展望台やボートのうえから魚をみることができます。

バスに乗って、地中展望台があるところまで向かいます。

地中展望塔

ブセナ海中公園には沖縄本島唯一、海のなかの展望台があります。

この日はあいにくの雨でしたが、階段を降りて行くと、窓の向こうには沖縄のカラフルな魚たちがいっぱいみることができました。子どもたちはたくさんの魚をみれて大喜びです。

地中展望塔料金
大人(高校生以上)1,050円
子供(4歳〜中学生)530円

グラス底ボート

次に向かったさきは、クジラのかたちをしたグラス底ボート。

出発して数分で魚たちがさっそく見えてきました。海の深いところまでボートで進むと魚がいっぱい泳いでいます。希望をすると、エサをあげることもできて我が家の子どもたちは大喜びでした。

そして、最後にスタッフの人がフグを捕まえてくれました!一緒にパシャリ。ちょっとドキドキではじめてフグに触れていました。

グラス底ボート料金
大人(高校生以上) 1,560円
子供(4歳〜中学生)780円

地中展望塔➕グラス底ボート料金
大人(高校生以上) 2,100円
子供(4歳〜中学生)1,050円

裏真栄田ビーチ

有名な観光スポット、真栄田岬(まえだみさき)から、歩いてすぐのビーチです。

白い砂浜と透明度の高い海で、シュノーケリングが楽しめます。我が家は、真栄田岬にある「まえだ売店」でシュノーケリングセットをレンタルしました。

海に着いたらさっそくシュノーケリング開始! 遠浅のビーチですが、一部深いところがあるため子どもたちは大人と一緒にゆっくりと泳ぎます。

「あっ!お魚みつけた!」

まさかの大人のヒザくらいの高さで カラフルな魚がいっぱい。我が家の三男はシュノーケルをせずとも、青やきいろのキレイな魚をいっぱいみることができました。

奥へいくと、ウニや蟹もいて、たくさんの海の生き物に会えました。奥といっても、場所をえらんで行くと泳がずに小さな子どもでも歩いていけます。

子連れに魅力がいっぱいの裏真栄田ビーチ。小さな子どもで、シュノーケルはできないけど、お魚をみせてあげたいファミリーにピッタリのビーチです。

ハレクラニ沖縄に実際に泊まった感想

今回は子連れで2回目のハレクラニ沖縄の滞在でした。

結果は、予想通りの大満足。子どもが楽しめる施設やイベントが充実していて、大人も優雅な雰囲気を満喫できます。スタッフのサービス、ホテルの雰囲気、客室や食事どれをとってもさすが5つ星ホテルでした。