宿泊記ブログ|子連れにおすすめ「シェラトングランド台北ホテル」にファミリーステイ

5年ぶりに台湾へ家族旅行♪

今回は3泊4日の旅だったので初日は「ル・メリディアン台北」、2・3泊目は「シェラトングランド台北」に宿泊してきました。ホテルから台北駅までは歩いて10分ほどの距離♡ 台北から十份などのファミリーに人気の観光地へのアクセスも便利な「シェラトングランド台北」には、たくさんの子連れ客が泊まっています。

3人の子どもたちの朝食が無料、大人2名までラウンジアクセス付きのマリオット・プラチナ特典を利用してお得にホテルステイを満喫してきました。

この記事では、3人の子どもたちと「シェラトングランド台北」へ宿泊したときの様子をご紹介します。

 

 

「シェラトングランド台北ホテル」へのアクセス

「シェラトングランド台北ホテル」は、どこへ行くのにも好アクセスなのが魅力! 我が家の三兄弟は、もうしっかりと歩ける年齢なのでビックターミナル台北駅から歩いて移動しましたが、台北駅のお隣「善導寺」駅からも徒歩2分ほどの場所にあります。

■住所
No. 12, Section 1, Zhongxiao E Rd, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100

■電話
+886 2 2321 5511

■チェックイン/チェックアウト
15:00/12:00

■アクセス

ー台北駅から電車でのアクセスー
■MRT板南線「台北」駅⇔「善導寺」駅まで2分
■「善導寺」駅の出口2を出てすぐホテル到着

「シェラトングランド台北ホテル」の外観・ロビー

▲シェラトングランド台北の外観

「シェラトングランド台北ホテル」は、台北の中心部に位置する5つ星のホテルです。台北MRT「善導寺」駅より歩いて2分、「台北」駅からは歩いて10分と観光に便利な立地が魅力。

▲フロント

「ル・メリディアン台北」からお昼ころに移動し、チェックインの手続き。すでにお部屋の用意ができていたため、観光前にすべての荷物を客室へ移動できたのでとっても助かりました。

▲ロビー

クリスマスツリー♪

▲ロビー

平日だったためかお昼ころのロビーは比較的空いていたので、チェックインの手続きの間も子どもたちはのんびりとソファに座って待てます。

フリードリンク

▲ロビー

ロビーの一角にはフリードリンクコーナーが設けられ、宿泊者が自由にコーヒーいただけます。コーヒーがまだ飲めない子どもは、残念ながらジュースがないので用意されていたクッキーを食べながら手続きまち。

「シェラトングランド台北ホテル」のエグゼクティブデラックスツイン

▲エグゼクティブデラックスツイン

今回宿泊したのは、「エグゼクティブデラックスツイン」の客室です。家族5人でもゆったりと過ごせる広さの客室にベットが2台配置されています。この日は12時ころにチェックインし、観光に出かけている間にエキストラベットを1台窓際へセットしてもらいました。

▲エグゼクティブデラックスツイン

大きなデスクを備えているのでパソコンを持ち込んだり、ちょこっと作業したいときに便利♪ 子どもたちはTVでYoutubeを見ていましたよ。

▲エグゼクティブデラックスツイン

上層階なので大きな窓からの景色も最高です♪

キッズアメニティ

▲キッズ用歯ブラシ

日本国内のファミリー向けホテルでは、キッズアメニティが豊富ですが海外だとあまり用意されていないイメージが強いですよね。ただ「シェラトングランド台北ホテル」のお部屋には、キッズ用歯ブラシとスリッパが用意されていました。この歯ブラシ、下の部分が洗面台などにピッタリとくっつくのでコップなしで収納できて便利。

バスルーム

▲バスルーム

バスルームは浴槽とシャワーは分かれているタイプ。広々としていて清潔感があるので使いやすいですよ。

▲バスルーム

洗面所も大きてゆとりがあります。

ドリンク&スナック

▲ミニバー

ペットボトルやコーヒーは無料でいただけますが、ミニバーはすべて有料。

▲コーヒーカプセル・お茶類

無料の紅茶・中国茶・コーヒーカプセルが用意してあります。

▲お菓子

「シェラトングランド台北ホテル」の朝食ブッフェ

▲ブッフェレストラン「Kitchen 12」

オープンキッチンで和・洋・中などさまざまなメニューをいただけるブッフェレストラン「Kitchen12」は、マリオット・プラチナ会員特典で子どもたちは無料で利用できました。フロントの方曰く、子どもたちはラウンジにアクセスできないから朝食はサービスとのこと。同じマリオットでもホテルによって特典が異なるので、マリオット会員の方は確認してみてくださいね。

▲ブッフェレストラン「Kitchen 12」

広くて開放感のある素敵な雰囲気のレストラン。我が家が到着した7時ころの時間帯は比較的空いていましたが、8時〜9時ころにはレストラン前に行列! 小さな子どもと行くのであれば、少し早い時間帯が空いていて良さそうですね。

▲ブッフェレストラン「Kitchen 12」

オープンキッチンには和・洋・中どのメニューも揃い、「ル・メリディアン台北」よりもメニューの種類が多い印象です。

▲ブッフェレストラン「Kitchen 12」

朝から美味しい中華麺♪ こちらの麺はどくとくな香りが子どもたちは苦手だったようで大人が美味しくいただきました。台湾旅行中は基本的に中華をずっと食べているので、朝食には洋食や和食が食べたくなるものですね。

▲ブッフェレストラン「Kitchen 12」

最後はスイーツとコーヒーでごちそうさまです。

「シェラトングランド台北ホテル」の屋外プール

出典:マリオット公式

今回は12月のホテルステイだったので利用することはありませんでしたが、「シェラトングランド台北ホテル」には屋外プールがあり、1月〜2月以外はオープンしています。ゴールデンウィークには真夏のような暑さになる台湾旅行では、日中の観光は暑くてなかなか大変。台湾に暑い季節に訪れるときは、プール付きのホテルが子連れには最適ですね。

「シェラトングランド台北ホテル」のラウンジ利用

▲ラウンジ

マリオット・プラチナ会員の特典ラウンジアクセスは会員本人+1名、またはラウンジアクセス付き予約の宿泊者が追加料金なしで利用できます。 2024年12月時点では予約制になっていましたので、利用する場合はチェックイン後に予約の連絡を入れましょう。

▲ラウンジ

ビールやシャンパン、ワイン、ウィスキーなど全てフリードリンクになっています。料理もサラダやチーズ、お肉、中華料理など5〜6種類ほど並んでいます。

▲ラウンジ

ワインとシャンパンで乾杯!

残念ながら12歳以下はラウンジ利用不可。おじいちゃんやおばあちゃんとの3世代旅行の時には、子どもたちを少しだけお願いして夫婦の時間を作れるといいですね。

「シェラトングランド台北ホテル」周辺の食堂

順口牛肉麺

▲シェラトングランド台北ホテル周辺の食堂

「シェラトングランド台北ホテル」から歩いて数分の場所にある「順口牛肉麺」は、店内が地元台北の人で賑わっている食堂です。Google Mapで見つけて行ったこの食堂が「安い・早い・美味しい」で大満足でした。日本語メニューがなく、英語も通じませんがお店の方がGoogle翻訳でおすすめを教えてくれるので、その通り注文。

▲シェラトングランド台北ホテル周辺の食堂

注文してすぐに出てきた「搾菜肉絲麺」は、細く刻んだ豚肉がのったサッパリした中華そば。

▲シェラトングランド台北ホテル周辺の食堂

注文して3〜4分ほどであっという間にどんどん料理が運ばれてきます。とっても大きなフライドチキン「排骨」を麺にのせていただく「排骨 湯麺」も美味しかったですよ。

▲シェラトングランド台北ホテル周辺の食堂

お昼に4〜5人前をオーダーして2,000円ほどのリーズナブルなお値段も嬉しいですね。5年前より物価が上がり日本とほとんど変わらない値段のレストランが多いですが、リーズナブルに美味しい料理を食べれて満足度アップです。

「シェラトングランド台北ホテル」子連れステイを満喫

\残念なところ/

  1. 12歳以下はラウンジを利用できない
  2.  時間帯によって朝食ブッフェが混雑する

\良かったところ/

  1. 台北駅まで徒歩10分ほど
  2. キッズ歯ブラシあり
  3. 子連れファミリーが多い
  4. 朝食ブッフェレストランの雰囲気が良い
  5. プラチナ会員はアーリーチェックイン・レイトチェックアウト・ラウンジアクセスあり

台北の旅は街歩き中心なので、やはり立地は重要です。「シェラトングランド台北ホテル」は、MRT駅にもすぐで、台北駅までも歩いていける好アクセスなのが魅力。

ホテルを中心にファミリーで台北観光を楽しめるでしょう。